« 失敗した買い物・成功した買い物 | トップページ | 粉々になれるね »

2004/05/12

歩くべし!歩くべし!歩くべし!

大学に入学した当時の体重はといえば、ちょうど今くらいであった。ばらしてしまうが85kg、かなりの重量オーバだ。自転車で片道1時間近くかけて通学する高校生活から、1日ほとんど動かない予備校生活に陥った反動である。当然のごとく入学後の健康診断でひっかかった。体重はもちろん、体脂肪、血圧ともNGであった。
この体重を、ホケカンこと保健管理センタの指導により、65kgまで20kgほど落とすのに約2年かかったのである。そのレベルで社会人1年目あたりまでは維持されていたのだが、その後の不摂生により(笑)、今やあの時並みの体重になってしまっているというていたらく。
減量をリバウンドなく行うには何が重要か、あの時の経験でよくわかってはいるのだ。地道な有酸素運動、すなわち歩くことこそがアルファにしてオメガである。できるなら1日に1時間連続で速歩をこころがける。<明日のために、歩くべし、歩くべし、歩くべし>。最初の3か月くらいは体重が減った実感などないだろうが、そこでやめてはならない。効果が出始めるのは半年ほども先と心得、気長にやることも大事だ。
しかしながら、速歩で1時間は遠距離通勤の今となってはなかなかにつらいものがある。つらいものがある、と言い訳をした結果がこれである。笑ってやって欲しい。ここ2年ほど健康診断でふたたび体脂肪やら血圧やらNGが出ている。NGが出るとしばらくは歩いてみたりもするのだが、終電を一駅手前で降りて歩くのは勇気がいるぞ。というか、体は健康になっても精神的におかしくなりそうな気もする。だから、仕事がふたたび忙しくなると、これ幸いと歩くのやめたりするのだよな。
じつは、4月の下旬からまた歩きはじめている。会社に「健康診断後に専門医に診てもらったか回答せよ」と言われたのに、ちょっとムッとしたので・・・・・・。決意が鈍らないように今回はここに書いておくことにするか。目標はとりあえず週に2日以上1時間以上連続で歩く、である。この程度でも、まずは血圧を下げる効果はある。慣れたら日数をふやしていこうかと思っている。

« 失敗した買い物・成功した買い物 | トップページ | 粉々になれるね »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5613/577612

この記事へのトラックバック一覧です: 歩くべし!歩くべし!歩くべし!:

« 失敗した買い物・成功した買い物 | トップページ | 粉々になれるね »

他のアカウント

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

無料ブログはココログ

★★★★