2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 連休の谷間に出張 | トップページ | 『仮面ライダー響鬼』十五之巻・鈍る雷 »

2005/05/07

『ウルトラマンネクサス episode30 監視者-ウオッチャー-』感想

ウルトラマンネクサスepisode30監視者-ウオッチャー-
あの黒衣の監視者はいったいどこの組織に属するのだろう?憐を監視し、そしてネクサスを監視している。つまりそれが同一人物だと知っている組織ということになる。松永管理官直属の怪しい組織とかがあったらいやだな。
今回は、瑞生が単なるボケボケでないところを見ることができた。戦闘だけとってみれば、孤門よりもよほどしっかりとしている。ウルティメイト・ヴァニッシャーのデータを消したのは、よもや彼女ではあるまい。詩織隊員が立ち聞きをしていたのが、ちょっと気になるな。
そして、この期に及んで「ラファエルはまだか?」とか意味深なキーワードが。というか、今回はキーワード整理が目的だったようだ。「来訪者」とはウルトラマンのことではないのか?吉良沢があんなに悩むのはどうしてだろう?展開を急いで判りやすくしたいのかもしれないけど、あのテロップ攻撃にはちょっと引いてしまったぞ。

« 連休の谷間に出張 | トップページ | 『仮面ライダー響鬼』十五之巻・鈍る雷 »

【特撮】ウルトラマンネクサス」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『ウルトラマンネクサス episode30 監視者-ウオッチャー-』感想:

« 連休の谷間に出張 | トップページ | 『仮面ライダー響鬼』十五之巻・鈍る雷 »