« 『ゲゲゲの女房 第1週 ふるさとは安来』 感想 | トップページ | 『前巷説百物語』 (京極夏彦) 感想 »

2010/04/03

『大魔神カノン 第1話 歌遠』 感想

『大魔神カノン』第1回放送「歌遠」を観ました。
恋人と別れて、家賃の安い部屋に引っ越してきたカノンは、巨大な魔神が出てくる不思議な夢を観る。ボーカリストになりたい彼女はなぜか、あるロックバンドの歌に苦しめられている。一方、山形からタイヘイが上京。タイヘイは、悪霊と戦うオンバケと呼ばれる妖怪。タイヘイの役目は悪霊を封じるためにブジンサマを復活させるための「祈りの歌」を歌うことができる少女を探すことであった。
ブジンサマ(大魔神)がまだほとんど登場していないので、特撮には第2回以降に期待。昔のように憤怒の顔に変化することはあるのだろうか?オンバケたちは、仮面ライダー響鬼の鬼のような格好。タイヘイとカノンはあっさり再会してしまったが……。山形って、どういう感じのラーメンが主流なのか気になります。



« 『ゲゲゲの女房 第1週 ふるさとは安来』 感想 | トップページ | 『前巷説百物語』 (京極夏彦) 感想 »

【特撮】全般」カテゴリの記事

コメント

ガメラ医師様
コメントありがとうございます。
山形のラーメン情報ありがとうございます。機会があれば食べてみたいものですが、東北地方にはまだ行ったことがりません。
大魔神カノンは今後に期待したいですね。

 書庫の彷徨人様、ごめんください。 突然のコメントで誠に恐れ入ります。
私は「ガメラ医師のBlog」管理人のガメラ医師と申します。映画ガメラを中心に特撮邦画に関する情報収集Blogを更新しており、こちらの記事には「大魔神」の検索から参りました。
 拙Blogではこの度、『大魔神カノン第一話のラーメン店「だいちゃん」』に付いての記事をまとめまして、4月8日付けの更新、
ガメラ:「大魔神カノン」、4月2日より放映開始 2010/04/08
中にて、こちらの記事を紹介させて頂きましたので、ご挨拶に参上した次第です。差し支えなければ拙Blogもご笑覧頂ければ幸いです。
 ちなみに山形のラーメンは山形市内、庄内、酒田、と各々の地方に独特の味があるそうです。
 長文ご無礼致しました。それではこれにて失礼します。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5613/47982332

この記事へのトラックバック一覧です: 『大魔神カノン 第1話 歌遠』 感想:

» 「大魔神カノン」を含むニュースと関連グッズの紹介 [イマナビ!News&Shopping]
イマナビでは「大魔神カノン」を含むニュースと関連グッズの紹介をしています。「大魔神カノン」に興味があれば是非ご覧ください! [続きを読む]

» ガメラ:「大魔神カノン」、4月2日より放映開始 2010/04/08 [ガメラ医師のBlog]
 本日四本目の更新です。 一本目「 特撮リボルテック情報 /04/08 」はこちら。 二本目「 折り紙情報 10/04 」にはこちらから。 三本目「 CS視聴記 /04/08 」は、こちらより。  1966年に3作が制作された、ガメラシリーズと並ぶ大映特撮映画の代表 『大魔神』シリーズが、44年の時を経て平成の世に大復活。 今回のTVシリーズは、「祈り」をキーワードにリニューアルされた、 スペクタクル&ハートフルなニュータイプドラマだそうです。 テレビ東京系列5局で放送予定なのですが、各局毎に放... [続きを読む]

« 『ゲゲゲの女房 第1週 ふるさとは安来』 感想 | トップページ | 『前巷説百物語』 (京極夏彦) 感想 »

他のアカウント

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

無料ブログはココログ

★★★★