2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 2011年1月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月の1件の投稿

2011/03/31

それでもまた春になるのだな

月並みだけれど、それでもまた春になるのだな。

公私にわたり、なんだか超多忙な毎日が続いている。本や特撮の感想を書くどころではない。今日、ひさししぶりに本屋に寄ったのだが、シリーズものだとそれが新刊なのかどうかさえ頭の中にすぐには浮かばない。それでも、出張の新幹線の中では文庫本を読み、いつものように日曜の朝には特撮だって観ているはずなのだがな。しかし、感想を書くところまでいかないのだよね。

年末あたりから、ばたばたとしていて、ろくに休みもとれない。じつは、震災のニュースも出張先の身動きできない状況で聞いた。神戸の時のこととか思い出して、いろいろと言いたいこともあるのだが、どうにもならない。書く時間が割けないし、書けるだけの環境を確保できないのである。

年度末。明日は恒例であればエイプリルフールというところだけれど、ネタもなにもありません。ブログの背景を例年の春めいたやつに変更しておくのが、せいいっぱい。ご寛恕あれ。

4月になったら、少しは状況もましになるかもしれないが、このままということもおおいにありえる。いっそ、それならば方針転換して、昔のようにスレスレきわどいワーカホリック日記を表で公開してもよいのだが、それもどうだろう?年齢も40代半ばをすぎ、仕事や家族を日記のネタにするには窮屈になりすぎているのだと思う。

« 2011年1月 | トップページ | 2011年4月 »