2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月の3件の投稿

2011/05/31

『てのひら怪談 辛卯 ビーケーワン怪談大賞傑作選』 (加門七海・福澤 徹三・東 雅夫編)

昨年、第8回ビーケーワン怪談大賞に応募した作品のひとつである「花の写真」が、『てのひら怪談 辛卯 ビーケーワン怪談大賞傑作選』に収録していただけることになりました。
自分の作品が、こうして活字にしていただけるということは、ほんとうに感無量です。もっとも、怪談大賞の結果が出たときに自分でコメントしているように、これで満足などしないで、もっと精進せねばとも思うのです。これを励みに、もっといいものが書きたいものですね。
ともあれ、本の発売予定は6月初旬とのことです。書店で見かけられましたら、手にとってみていただければ、幸いに存じます。なお、ビーケーワンで購入されると、特典もあるようなので、ネットでの購入をご検討の方は、下記リンクをチェックしてみてくださいね。

【bk1】
『てのひら怪談 辛卯 ビーケーワン怪談大賞傑作選』

【Amazon】
てのひら怪談 辛卯―ビーケーワン怪談大賞傑作選 (ポプラ文庫)

2011/05/14

『世にも奇妙な物語 ~21世紀21年目の特別編~』 感想

『世にも奇妙な物語 ~21世紀21年目の特別編~』 を観ました。

「ドッキリチューブ」
YouTubeというよりは、この画像だとニコニコ動画のほうですね。媒体がTVからネットに変わっても、けっきょくは視聴率か。視聴率のためなら何でもあり、なのだな。

「分身」
二話続けて、ネットのネタ。こういうばかなことをやって墓穴を掘っている男というのは、意外に多いのかもしれないな、とか思ってしまう。まあ、そうはいっても人生にはファンタジーも必要なのかもしれない。しかし、ファンタジーには溺れないようにしないと。

「通算」
キリ番・・・ってのはもう死語なんだろうか?何が何回目とか、いちいちどこかに記録が残っていたら面白いかもしれないな。あと、自分で自分に手錠をかけるのは逮捕とは言わないのではないか?

「缶けり」
小学校の時の同級生なんて、これほどに付き合いのあるものなのか?それとも、この缶けりが彼らを結び付けておいたのかな?あの缶、蹴飛ばしていたらどうなったのだろう、と思っていたら、タモリがその通りにフォロー入れていたな。もうちょっとひねりがあると良かったと思うのだがな。

「PETS」
なんだこりゃ。面白い。どっちかというとダークな感じの話が4話続いたので、ちょっと救われた気がするな。動物ものの話は、あんまり得意じゃないんだが、これはいい感じですね。人間は過ちを繰り返す、だからペットが必要、というロジックに、なんだか納得してしまう。

2011/05/12

装着!なりきりアンク

昨年は、ついついドーパントメモリを衝動買いしてしまったのだが、今年はこの 装着!なりきりアンク がほしいな、と思っている自分に、愕然としてしまうのである(笑) 三歳から、となっているので、大人の手には小さすぎるのであろうか?大人用は出ないのかな?
大人用といえば、何年か前に出た仮面ライダー1号の変身ベルトは値段もさることながら、ウエストに自信がなくて断念したのである。でも、今Amazonを見てみると、110cmまではOKなのだな。やっぱり欲しいなあ。


« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »