2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月の9件の投稿

2011/09/27

ウイルスバスター2012 クラウドにアップグレイド

ウイルスバスターを2011クラウドから2012クラウドにアップグレイドした。無料アップグレイドである。2011クラウドになった時は、ちょっと驚いたが、今回はどこがどう違うのだろう?設定をあれこれさわってみる。
まあ、どこが違うといって、いちばんの違いはツイッターやらmixiからのリンク表示まで安全かどうかチェックされていることなんだろうな・・・・・・。

スマートフォンのmicroSDカードを32GBに換装

スマートフォンのmicroSDカードを、2GBから32GBに換装した。

(1) 2GBのカードから不要なデータを削除した上でパソに転送。実質500MBくらい。

(2) 32GBのカードをスマートフォンに差して、フォーマット。

(3) 今度はフォーマット済の32GBのカードをパソに差して、(1)の転送済データで上書き。

(4) (3)のカードをスマートフォンに差して起動確認。

難なく起動OK。カードからのデータ読みだしも、ふつうにできる。こんなに単純でよいのか?落とし穴はないのか(笑)。念のため、もとのカードはしばらく保存するし、重要なデータはパソにもバックアップしたから、まあいいのだが。
ネットで32GBのカードさがしていたのだが、バルク品で大丈夫なのか迷ったので、ふつうにショップで購入。容量は32GBだがCLASSは4。ネットにはCLASS10のが安くであったりもしたのだが、このあたり、激しく迷うよなあ。あまり気にしないのであれば、まあネット購入でもいいのかも。
それにしても、SDカードアダプタでパソに直読み込ませるのは初めてかも。だいたい、電池抜かないとカード外せないようなハードなので、面倒だからUSBケーブルで転送するか、画像1枚くらいならメール添付で送信だものなあ。
まあ、これで安心して長時間のワンセグ録画をカードに転送できるな。カードの使い道が主にそれというところに問題を感じる・・・・・・。

2011/09/25

『仮面ライダーフォーゼ 第4話 変・幻・暗・躍』 感想

『仮面ライダーフォーゼ 第4話 変・幻・暗・躍』 を観ました。

「クイーンは学園のすべてを知る義務がある」ってなわけで、やはり仮面ライダー部ひとり増員か・・・・・・しかも、あっさりと。まあ、弦太朗も女王様にナイトだと認めてもらえたようだし、なによりです(笑)。こうやって、部員がだんだんに増えていくのだろうか?戦隊ものならばそれもありなんだろうが、ライダーのような基本的に単独のヒーローだとどういう意味が?
しかし、これだけ引っ張ったのだから、ホッピングで決めて欲しかった(笑)。努力するのはいいけれど、月面でホッピングの練習するのは、どういう結果を期待してのことなんだろう?


2011/09/24

神戸 長田で鉄人28号を見る

子供たちのリクエストでKOBE三国志ガーデンというところにいく。最近、下の息子は横山光輝の『三国志』を何度も読み返すほどのマニアと化しているのである。三国志の名シーンの数々をジオラマで再現したジオラマ館は圧巻であった。当然であるが撮影は禁止されているので、残念ながら画像はなしである。ついでに、鉄人28号のモニュメントも、やっと見てきたので、そちらをどうぞ。
第5回の三国志祭は10月9日~10日だそうだが、はたして休めるだろうか・・・・・・。
20110924_1

20110924_2


2011/09/20

『仮面ライダーフォーゼ 第3話 女・王・選・挙』 感想

『仮面ライダーフォーゼ 第3話 女・王・選・挙』 を観ました。

アストロスイッチNo9ホッピングって、本来の用途が何なのか、激しく気になる。そして、装着音の「ホッピング」がなんというか可愛すぎる。あと、どうでもいいのだが、あれをみてハンナ・バーベラの『スーパースリー』を思い出した人はいますか?おれは、思わず「らりほーらりほーらりるれろ。コイルはふとっちょ、ぼよよのよん」と言ってしまいました。そんな方は他に、いませんか。いないのね(涙)。

女王選挙というには体育館に集まった生徒の人数がいやに少ないような気がするのだが、そもそもこの学校は一学年何クラスなんでしょうか?審査方法は何なんだろ?はやぶさコスプレは掟やぶりなのか?チアよりもはやぶさの方が好きなんで、ぜんぜんOKなんだが・・・。


2011/09/13

石森テイストあふれる フォーゼ描いてみた

フォーゼ描いてみたというtwitpicを小太郎氏に紹介していただいた。思わず、ほんとに書店にあるのかと思ってしまったよ(笑) この中央の構図、どっかで見たようなと思ったのだが、コミック版の『幻魔大戦』?


疾走するおばちゃん

久しぶりに大阪、それもミナミあたりを歩くとスピード感覚が合わない。とくに、おばちゃんたちがママチャリに日傘を固定した状態で舗道を疾走してくるあたり。初めて高速道路に入った時の気分に似ているな。

2011/09/11

『仮面ライダーフォーゼ 第2話 宇・宙・上・等』 感想

『仮面ライダーフォーゼ 第2話 宇・宙・上・等』 を観ました。

ええと、すごく的外れなことを言うが、基地=ラビットハッチはアストロスイッチの力で月面とつながっているというくだりで、小松左京の「炬燵の中の月」を思い出したのはおれだけか?そうか、おれだけなのか・・・。あんな、安易な方法で月面に出てほしくないな、とちょっと思ってしまったよ。

そして、仮面ライダー部設立(笑)。少年仮面ライダー隊には使命のようなものを感じるのに、仮面ライダー部にはオタクの匂いしか感じない。でも好きだ(笑)

この世界では、仮面ライダーは都市伝説らしい。都市伝説なのに、画像はネットにUPされているのか?このあたりはどう絡んでくるのか楽しみだな。編集技術があったら、野座間さんが「仮面ライダー?」じゃなくて「スカイゼル?」って言ってるように編集してYOUTUBEにUPしたいものだ。まあ、1日待てば、そんな動画あたりまえに溢れておるかもしれん。



2011/09/04

『仮面ライダーフォーゼ 第1話 青・春・変・身』 感想

『仮面ライダーフォーゼ 第1話 青・春・変・身』 を観ました。
まずは、仮面ライダー40周年記念で、いきなり1号ライダーの画像が現れて驚いた。
物語はライダー初の本編通しての学園物ということ。うーむ、今のところ背景がわからないから、これがどう物語に影響してくるのかよくわからない。フォーゼの画像が公開された時、真っ白のスカイゼルという印象だったのだが、今日観てみると意外に違和感がない。なれていく自分がこわいよ(笑)。ベルトがまるで玩具に見えるのが唯一ひっかかるのだが、これもまあ、なれの問題なのか?スイッチでモジュールが手足に付加されるわけだが、位置は○(右腕)、×(右足)、△(左足)、□(左腕)で固定装備。40種類あるらしいが、V3 26の秘密みたいに物語が進行してもついに使われないモジュールとかあると楽しい(笑)
主な登場人物たちも、学園の生徒に先生なのか。そしてボスは、序盤で月面(ストーリー紹介だとどこかの星ってなってるが、ほんとうはどこだ?)基地を爆破したと思しき赤い目の男のようだ。
主人公・如月弦太朗はリーゼントに短ランというアナクロな格好だが、これで通す理由とかが何回か後で語られるのかな?この学校、いちおう制服のようだしな。「全校生徒と友達になる」という宣言と学園ヒエラルキー(ギークとかトラッシュとか言ってたやつね)の対立が、まあちょっと気になるといえば気になる。
賢吾の体が弱いのは宇宙が由来してるのか?たとえば、月面育ちだから地球環境下では激しい運動はできないとか?
ヒロイン・城島ユウキの立ち位は微妙かな。この主要3人で三角関係なわけだが・・・。
あと、登場人物の名前が過去の作品の人物のアナグラムになっているのも楽しい。この名前がどうのはキャラには影響しないのか?たとえば、歌星賢吾(うたほしけんご)は、本郷猛のアナグラムだが、学者タイプであるところが似ているようないないような。まあ、考えすぎか。

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »