« きっと、春は | トップページ | Kwaidan 第13夜・「赤い靴」 »

2012/04/21

『世にも奇妙な物語 2012年 春の特別編 』 感想

「スウィートメモリー」 「7歳になったら」「家族(仮)」「試着室」「ワタ毛男」の5編。
好みはコミカルさが少ない「スウィートメモリー」と「7歳になったら」ですね。特に、「7歳になったら」は12歳以下の子供たちは、生後堕胎される世界を描いたディックの短編「まだ人間じゃない」を読み返したくなりましたよ。あと、「ワタ毛男」は原作ありなのだな。『前夜祭』(小田扉)というのに収録されているらしい。



« きっと、春は | トップページ | Kwaidan 第13夜・「赤い靴」 »

【ドラマ】その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5613/54528647

この記事へのトラックバック一覧です: 『世にも奇妙な物語 2012年 春の特別編 』 感想:

« きっと、春は | トップページ | Kwaidan 第13夜・「赤い靴」 »

他のアカウント

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

無料ブログはココログ

★★★★