« 『銀婚式物語』 (新井素子) 感想 | トップページ | 『奇談蒐集家』 (太田忠司) 感想 »

2013/01/06

『完全なる首長竜の日』 (乾緑郎) 感想

読んだ後、地面が揺らぐような気持ちになる。こういうテーマの物語は他にもいくつも読んでいるはずなのだが、引き込まれ方が強烈であった。映画化されるそうであるが、この眩惑感を映像でどのように伝えようというのだろう?

« 『銀婚式物語』 (新井素子) 感想 | トップページ | 『奇談蒐集家』 (太田忠司) 感想 »

【読書】2012年の読書遍歴」カテゴリの記事

【読書】作家別未分類」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5613/56480965

この記事へのトラックバック一覧です: 『完全なる首長竜の日』 (乾緑郎) 感想:

« 『銀婚式物語』 (新井素子) 感想 | トップページ | 『奇談蒐集家』 (太田忠司) 感想 »

他のアカウント

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

無料ブログはココログ

★★★★