2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 【読書メモ・感想】『陰陽師-付喪神ノ巻』(夢枕獏) 1997/12/7 | トップページ | 【読書メモ・感想】『心の昏き川』(ディーン・R・クーンツ) 1997/12/28 »

2022/11/29

【読書メモ・感想】『グイン・サーガ外伝12 魔王の国の戦士』(栗本薫) 1997/12

シルヴィア姫をさがしてのグインの旅もはや三巻目。解説でかの今岡清氏もちらりと触れておられるが、グイン・サーガと銘打つ限り、ストーリーはこちらが本編なんだな。姫の幽閉された塔をさがすグインはグラチウスの暗黒魔道の力によって魔都ホータンへ。うーむ、魔都といえど、前二巻に比べるとまだ人間の領域に属する旅ですね。ぼくとしてはあと一巻くらいはヒロイック・ファンタジー世界の旅でもよかったかな、とも思うのですが。
いよいよ核心に迫ってまいりましたねえ、本編復帰まであと一巻、それとも二巻?カバー表紙を飾る末弥氏のグインを正面から描いたイラストも逸品です。(1997/12)


にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

« 【読書メモ・感想】『陰陽師-付喪神ノ巻』(夢枕獏) 1997/12/7 | トップページ | 【読書メモ・感想】『心の昏き川』(ディーン・R・クーンツ) 1997/12/28 »

1997年の読書遍歴」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« 【読書メモ・感想】『陰陽師-付喪神ノ巻』(夢枕獏) 1997/12/7 | トップページ | 【読書メモ・感想】『心の昏き川』(ディーン・R・クーンツ) 1997/12/28 »