【漫画家】末次由紀

2010/12/14

『ちはやふる 十一』 (末次由紀) 感想

「子供をほどよく放っておくのが どれだけ難しくて大切なことか」と千早のお母さん。そういえば、以前にお父さんがどういう人かはクローズアップされてたけど、お母さんは初めてか?いい両親だなあ、と思う。
「勝負で自分の命運をにぎるのは自分じゃないと なんとなくでもわかっているのはたいしたものです」と国語教師。そうだなあ、自分自身だけの力だけでは勝敗なんてどうにもならない。では、自分以外のそれを何に求めるかが、競技によっては違うような気もするのだが。競技かるたのそれは、いったい何なんだ?
しかし、どうでもいいけど、瑞沢高校の校歌の作詞作曲が軽田伊能知っていったい・・・。


2010/10/08

『ちはやふる 十』 (末次由紀) 感想

「個人戦は団体戦、団体戦は個人戦だよ」って、含蓄深い原田先生のお言葉ではあるけれど、そういう謎かけみたいな助言を試合やってる真っ最中に言わなくても、と思ったり。まあ、それで悩んで「仲間を信じて一人になれ」っていう境地に辿りつくのが、さすがは太一だと思う。なのに、その精神力があって、なぜに今だA級になれないのかいな。あと、「だって」と「でも」は男の使う言葉じゃない、ってのは耳に痛かった(笑)

2010/08/15

『ちはやふる 9』 (末次由紀) 感想

 新登場の後輩女子が面白い・・・というか、こっちのほうが一般的な高校生ですよね。こういう、ふつうの女の子が、千早や真島にどんどん感化されていくのだな。「おれは 選んで がんばるんだ」っていう真島を「わかりたい」と思っている時点で、動機はどうあれいい感じ。

2010/04/04

『ちはやふる 8』 (末次由紀) 感想

名人位・クイーン位挑戦者決定戦・東日本大会。
奏ちゃんが、読手に魅かれているのが気になるなあ。競技へのかかわり方は人それぞれなのだな。
「ああ ダメだ おれ 千早が好きだ」と思う太一。いいなあ。
「どんなに悔しくても礼を大事にしなさい」は原田先生。これも熱くていい。
あと、奏が太一と千早を見ていて壬生忠見と平兼盛の歌合を思うシーンとか印象深い。関係ないけど、『陰陽師』にも、それあったなあ、とか思う。
まあ、いちばんの驚きはクイーン戦なわけだけど、クイーンがどうしてああなったのか、九巻でちゃんと出てくるのかな。

2009/12/28

『ちはやふる 1~4』 (末次由紀) 感想

本屋に置いてあったサンプルを「ちはやふる」といえば落語にそんなのがあったなあと、何気なくパラパラと読んでみたら、えらく面白い。ぜひ続きが知りたくなって購入。とりあえず、いっぺんに読むともったいないと思ったので、7巻まで出ているうちの4巻まで。

小学4年生の千早は、福井からの転校生 新に百人一首競技かるたを教えられる。美少女コンテストに入賞するような姉の千歳に多少のコンプレックスもある千早。だが、彼女には名人である祖父に教えを受けた新をも驚ろかせるような才能があったのである……。

いやあ、競技かるたって存在は知っていたけれど、こんなに激しいものなのか。まるで格闘技ですな。札を記憶する知力、相手のすばやさに勝る体力、そして次に読まれる札は何なのかという時の運。これは面白い。まずは、競技シーンの緊迫感が最高。新の武器は記憶力と目、千早の武器は札が読まれる瞬間を「感じ」られる耳。と特色があるのも、面白い。
千早・新・太一で構成される微妙な三角関係も、凡百の少女漫画のようにべったりしたものにならないのがいい。
ああ。二巻目までの小学校編をもう少し読みたいような気もしたけれど、本題は高校生になってからなのだね。高校生になった千早が、姉に劣らずの美少女になっているのに、周囲に「無駄美人」とか言われているところとか、キャラが立っておるなあ、とも感じる。
あと、スポーツ漫画以上に台詞が熱い。「自分のことでないと夢にしたらあかん」「あたしが知ったのはかるたじゃない 情熱だ」「青春全部懸けたって強くなれない?懸けてから言いなさい」「仲間にするなら かるたの天才より 畳の上で努力し続けられるやつがいい」 と、こうだものね。

ひさびさに、いい漫画を読ませていただきましたよ。続き、明日買おうかな…。



その他のカテゴリー

DVD | 【アニメ】その他 | 【アニメ】ブラック・ジャック | 【コミック】その他 | 【ドラマ】その他 | 【ドラマ】必殺 | 【作家】H.P.ラヴクラフト | 【作家】R・D・ウィングフィールド | 【作家】かんべむさし | 【作家】はやみねかおる | 【作家】エドガー・ライス・バロウズ | 【作家】エドモンド・ハミルトン | 【作家】グラハム・ハンコック | 【作家】コナン・ドイル | 【作家】ジョイ・フィールディング | 【作家】ジョン・ダニング | 【作家】ジーン・リューイック | 【作家】スタンリイ・エリン | 【作家】スティーブン・バクスター | 【作家】ダニエル・キイス | 【作家】テッド・チャン | 【作家】ディーン・R・クーンツ | 【作家】トマス・H・クック | 【作家】ドロシー・ギルマン | 【作家】ハンス・ベンマン | 【作家】パトリック・ジュースキント | 【作家】フィリップ・ワイリー | 【作家】ブリジット・オベール | 【作家】ペネロピー・エヴァンズ | 【作家】モーリス・ルブラン | 【作家】リチャード・プレストン | 【作家】レイモンド・チャンドラー | 【作家】レイ・ブラッドベリ | 【作家】ロス・トーマス | 【作家】ロバート・B・パーカー | 【作家】ロバート・R・マキャモン | 【作家】ロバート・ゴダード | 【作家】三上延 | 【作家】三崎亜記 | 【作家】中山市朗 | 【作家】乃南アサ | 【作家】久世光彦 | 【作家】乙一 | 【作家】乙川優三郎 | 【作家】乾くるみ | 【作家】五十嵐均 | 【作家】井上雅彦 | 【作家】井沢元彦 | 【作家】京極夏彦 | 【作家】伊坂幸太郎 | 【作家】出久根達郎 | 【作家】加納朋子 | 【作家】北原亞以子 | 【作家】北川歩実 | 【作家】北村薫 | 【作家】北野勇作 | 【作家】半村良 | 【作家】吉村達也 | 【作家】多岐川恭 | 【作家】夢枕獏 | 【作家】宇江佐真理 | 【作家】宮部みゆき | 【作家】小川洋子 | 【作家】小松左京 | 【作家】小林信彦 | 【作家】小林泰三 | 【作家】小野不由美 | 【作家】山本周五郎 | 【作家】山田正紀 | 【作家】島田荘司 | 【作家】川端裕人 | 【作家】平井和正 | 【作家】平岩弓枝 | 【作家】広瀬正 | 【作家】志水辰夫 | 【作家】恩田陸 | 【作家】新井素子 | 【作家】日下三蔵 | 【作家】明野照葉 | 【作家】木原浩勝 | 【作家】朱川湊人 | 【作家】村上龍 | 【作家】村田基 | 【作家】東野圭吾 | 【作家】松本清張 | 【作家】柴田錬三郎 | 【作家】栗本薫 | 【作家】梨木香歩 | 【作家】梶尾真治 | 【作家】森博嗣 | 【作家】横山秀夫 | 【作家】横溝正史 | 【作家】氷室冴子 | 【作家】江國香織 | 【作家】江戸川乱歩 | 【作家】池波正太郎 | 【作家】浅田次郎 | 【作家】浦賀和宏 | 【作家】清水義範 | 【作家】清涼院流水 | 【作家】澤木喬 | 【作家】瀬名秀明 | 【作家】田中芳樹 | 【作家】田島照久 | 【作家】皆川博子 | 【作家】眉村卓 | 【作家】福井晴敏 | 【作家】筒井康隆 | 【作家】篠田節子 | 【作家】米澤穂信 | 【作家】綾辻行人 | 【作家】草上仁 | 【作家】荻原浩 | 【作家】薄井ゆうじ | 【作家】藤堂志津子 | 【作家】藤木稟 | 【作家】藤本ひとみ | 【作家】藤沢周平 | 【作家】藤田宜永 | 【作家】西澤保彦 | 【作家】谷甲州 | 【作家】貫井徳郎 | 【作家】貴志裕介 | 【作家】赤木かん子 | 【作家】酒見賢一 | 【作家】野田昌宏 | 【作家】鈴木光司 | 【作家】長岡弘樹 | 【作家】阿刀田高 | 【作家】高橋克彦 | 【作家】高橋留美子 | 【作家】高田祟史 | 【作家】高田郁 | 【作家】J・K・ローリング | 【映画】その他 | 【漫画家】あだち充 | 【漫画家】グレゴリ青山 | 【漫画家】今市子 | 【漫画家】吾妻ひでお | 【漫画家】大和和紀 | 【漫画家】大和田秀樹 | 【漫画家】安彦良和 | 【漫画家】川原泉 | 【漫画家】日渡早紀 | 【漫画家】明智抄 | 【漫画家】末次由紀 | 【漫画家】杉浦日向子 | 【漫画家】村枝賢一 | 【漫画家】松本零士 | 【漫画家】柳沼行 | 【漫画家】桑田次郎 | 【漫画家】業田良家 | 【漫画家】横山光輝 | 【漫画家】水木しげる | 【漫画家】真船一雄 | 【漫画家】秋月りす | 【漫画家】荒川弘 | 【漫画家】萩原一至 | 【漫画家】藤子・F・不二雄 | 【漫画家】高屋良樹 | 【漫画家】高田裕三 | 【漫画家】魔夜峰央 | 【特撮】その他ウルトラシリーズ | 【特撮】ウルトラマンネクサス | 【特撮】ウルトラマンマックス | 【特撮】ウルトラマンメビウス | 【特撮】仮面ライダー000 | 【特撮】仮面ライダーW | 【特撮】仮面ライダーウィザード | 【特撮】仮面ライダーカブト | 【特撮】仮面ライダーディケイド | 【特撮】仮面ライダーフォーゼ | 【特撮】仮面ライダー響鬼 | 【特撮】全般 | 【特撮】生物彗星 Woo | 【読書】1996年の読書遍歴 | 【読書】1997年の読書遍歴 | 【読書】1998年の読書遍歴 | 【読書】1999年の読書遍歴 | 【読書】2000年の読書遍歴 | 【読書】2001年の読書遍歴 | 【読書】2002年の読書遍歴 | 【読書】2003年の読書遍歴 | 【読書】2004年の読書遍歴 | 【読書】2005年の読書遍歴 | 【読書】2006年の読書遍歴 | 【読書】2007年の読書遍歴 | 【読書】2008年の読書遍歴 | 【読書】2009年の読書遍歴 | 【読書】2010年の読書遍歴 | 【読書】2011年の読書遍歴 | 【読書】2012年の読書遍歴 | 【読書】作家別未分類 | アニメ・コミック | ウェブログ・ココログ関連 | ゲーム | コネタマ | パソコン・インターネット | ワーカホリックなSE生活 | 創作掌編 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 音楽

他のアカウント

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

無料ブログはココログ

★★★★