2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

カテゴリー「ワーカホリックなSE生活」の235件の記事

2013/05/06

連休後半

5月3日は出社。ほぼ夜中まで働いてました。

5月4日は念のため午前中は待機モード。午後を待って移動開始。姫路駅に到着したのは17時すぎ。向かいの播但線ホームに「銀の馬車道」のラッピング車両が停車してましたよ。この「銀の馬車道」というのは、兵庫県の生野銀山と姫路市の飾磨港を結んでいた馬車道のことです。
201305041

5月5日はほぼ寝てました。

5月6日は、ひさしぶりにガンプラなど組んでみました。1/144のRX-93 νガンダムです。世間ではもう何ヶ月も前にMGのνガンダムが出ているわけですが、5年放置していたのをやっと組立てました。といっても、素組みですが・・・・・・。

2013/04/13

手も足も出ない

淡路島で13日早朝、震度6の地震。人的被害も出ている模様。
じつは、今週も仕事がけっこうきつくて、今朝10時頃に起きてみて初めて知った。とりあえず、家と実家に電話してみたが、「この前の時よりは揺れなかった」とのこと。「この前」というのは、1995年の阪神淡路大震災のことです。
単身赴任の身では、実際に何かあった時に手も足も出ないと思い知るのはこのような時だな。
ちなみに、東日本大震災の時は、単身赴任先の関東から更に中国地方へ出張という、なんだかわからない状態に置かれていた。ゆえに、関東に赴任していながら、この時も直接の被害にはあまり遭わずに遠隔地で気を揉んでいたわけです。いつもいつも大事な時に大事な場所に居ることができない。手も足も出ない。なんなんだろうね、ほんとうに。

2013/02/02

6年目に突入

単身赴任生活満5年。6年目に突入します。なんなんだろうなあ、という感じ。
ところで、今日はまるで春みたいに暖かかったですね。5年前の今日は、関東は雪が積もっていたんだよな。

2013/01/02

謹賀新年

謹賀新年
旧年中はたいへんお世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

公私にわたり少々ばたついております。てのひら怪談はついに準備が間に合わず、H24年中に読んだ本の感想はまるでUPできず、というようなていたらくであります。H25年は、もうちょっとましな活動ができればよいな、と思っております。

2012/11/19

週末・・・思い出の街

金曜は出張。思っていたよりも時間が早かったので、大学に立ち寄ってみた。早いとはいえ、けっこう暗い。図書館の前にたどり着いたらすでにこの状態であった。
考えてみれば不思議なものだ。ここにはもう、友人・知人はほとんどいないのである。というか、出身の研究室さえすでになかったりする。学科そのものが統合されてしまったのだ。自分がここに属していた頃からすでに二十年以上が経過している。
201211161

2012/09/26

錦糸町から押上まで歩いてみる。

思ったよりも出先での仕事が早く終わったけれど、帰社はしなくてもよいかなという絶妙のタイミング。乗換え駅の錦糸町で降りて、押上まで歩いてみました。20分くらいかかったか?スカイツリーは何度か電車の窓からは見ていたのだが、行ってみるのはこれが初めてです。巨大であることにも驚きますが、あれが下町に忽然と現われていることに対する違和感のほうがすごいですね。
まあ、突然に思い立ったので、昇ってみるまでの余裕はありませんでした。ソラマチはざっくり見てみましたが、これは一人ではどうしようもないな。ニョーボを連れてくると喜ぶだろうな、と思うくらい。もうちょっと東京の下町という感じの店が多いと入ってみるのだがな。また今度、ゆっくりと行くかなと思いつつ、きっと二度と行かないような気がする場所でした。押上でわざわざ降りることはないだろうし、錦糸町はやっぱり乗り換えるだけ。ちょっともったいない気もしますね。
写真の上は、ちょうど錦糸町と押上の中間地点くらいからのもの。下の写真で右手に見えている白い鉄骨がツリーの脚部です。
ソラマチの中よりも、錦糸町から歩いた道の途中に昔ながらの文房具屋さんが何軒もあって、そっちの方が強く印象に残ったですよ。ガラスごしに覗いてみると、文具の奥のほうに玩具がひっそり売られていたりするのだな。昔、小学校の前にあった文房具屋さんのイメージです。立ち寄ってみればよかった。
201209261


201209262_2


2011/10/11

3連休・・・などということはもちろんない

3連休・・・などということはもちろんない。土曜の午前中で部屋を片付け、午後は仕事。夜、東京駅から移動。いつも思うが、休日の東京駅は微妙な感じで空いている。とくに新幹線ホームは寂しい感じ。
日曜・月曜と休みだが、会社の携帯にはメールが随時入るので落ち着かない。これも、まあいつものこと。さいわい、重要な案件はなかったので、ひさしぶりにゆっくりと休んだ気がする。火曜・水曜と大阪で仕事である。きっと、その間もあちこちからメールとか大量に入るのだと思うとちょっと気が重いか。

2011/10/05

クールビズ期間拡大だけど寒くないか?

衆参両院のクールビズ期間が5/1~10/31に拡大されたのに倣っている企業って、どのくらいあるのだろうか?さすがに、10月に入ってから上着なしだと肌寒いかなと思う日もある。クールビズの適用の有無によらず、自分で服装を選ぶのかな?今週になって電車の中は上着を着ているサラリーマンの方が多いような気がする。いや、そもそも、期間がどうのではなくて、気温が高い日は上着・ネクタイなし、低い日は上着ありでよいと思うのだけれど、どうなのだ?なんか、ルールを決めねばだめなのか?
ずいぶん昔に読んだ『総務部総務課 山口六平太 』に、クールビズでどんな格好までは許されるのか、という話があったと記憶している。たしか、「そのまま電車に乗ることができる服装」ならOKと言っていたなあ。そのくらいの許容度でよいと思うのだが、まあ日本では難しいのかもしれない。

2011/10/01

イベント事はほぼスルーしている

二子玉川は花火大会だったらしい。どうりで田園都市線が各駅停車しか走ってないわけだ。少々肌寒い10月に花火だなんて、なんだか妙な具合だな。十日の菊といったところか?まあ、いずれにせよ、帰宅時に二子玉川を通りかかった時には、とっくに終了していたようだ。
そういえば、赤坂はいつもの土曜より人が多いように感じたが、あれはTBSのオールスター感謝祭のせいか?待っていれば、マラソン見物できたのかもしれないが、そんな気力はない・・・。まあ、いつもそんなものだ。

不意打ちのような停電

部屋に戻ってしばらくすると、白熱電球がぼうっとオレンジ色になった。電圧が一時的に下がったのかと思ったら、いきなりのブラックアウト。川崎・横浜で大規模停電だそうである。変電所のトラブルのようなことが記事には書いてあるが、明確な原因は記載されてない。計画停電でもなく、電力使用超過でもなく、雷・台風でもない。なんなんだろうな・・・と思う。

より以前の記事一覧